Future Pop

CDTVライブライブが思い出させた記憶…2018年のカウントダウンライブ!

FPファイナル11

2020年も残りわずかとなりました。

今年は多くの人が経験したことのない出来事に戸惑ったと思います。

このブログは今年たった1日しか書いていません。

最終公演が急遽中止となった2月26日のことだけ。

そんな寂しいことにしたくないから、年末に向けて今、書きます。

まずは昨日のCDTVで思い出した2018年カウントダウンライブの思い出話…。

2020年CDTVライブライブ…Perfume歌唱からのUSAで蘇った記憶

FPファイナル6

昨日の12月21日はCDTVライブ!ライブ!クリスマススペシャル放送日。

Perfumeは20時半頃に登場。

Time Warpをピンクの鮮やかな衣装で歌唱。

歌唱前にちらっと出ていたサンタさん姿も可愛かった。

あれは2013年のLEVEL3時の衣装だったのでしょうか。

FPファイナル5

Perfume歌唱が終わった後はDA PUMPのUSA!

2018年に大ブレイクした華やかな曲。

これを聞いた時、2018年の12月31日、

横浜アリーナでのカウントダウンライブを思いだしました。

FC限定2018年Perfumeカウントダウン!紅白生中継の前にあった出来事

FPファイナル4

「Perfume 7th Tour 2018『FUTURE POP』」の追加公演のラストは

12月31日に行われた横浜アリーナ公演。

ファンクラブ「P.T.A.」会員限定のカウントダウンライブ!

FPファイナル3

ライブ自体の開演は22時30分。

紅白歌合戦のPerfume生中継がその前にあるとのことで、

開場は18時30分、本番前にリハーサルをみんなで行うことに。

曲目はFuture Popからのエレワ。

まさかエレワを紅白で披露するとは!

みな全力で挑み、ここでかなり消耗。

それぐらい気合の入ったリハ。

FPファイナル7

本番までまた紅白の画面に戻り、それぞれ外廊下でごはんしたり

リハの様子を知人と話したり。

Perfumeの出番は紅白後半の6組目。

だんだん本番が近づき席に着く。

FPファイナル9

9時から後半が開始。

その1組目がDA PUMPのUSA。

パワフルなその曲が流れると、会場が大盛り上がり。

エレワのリハでテンションが上がっているのもあったのか

多くがUSAコール!

次曲、いきものがかりのじょいふるではタオルを振り回し、

PerfumeのFPライブの前に、大盛り上がりでした。

紅白2018からのFPツアーファイナルは最高の終わりと始まり

FPファイナル8

紅白でNHKの会場ではなく、生中継をさせてもらえる…

それがPerfumeでとうとう…。

ファンの皆の歓声も加わるなんて嬉しすぎる。

色んな想いが入ったエレワのoioiはこれまでにないほどの盛り上がりで

紅白本番は終了。

FPファイナル1

ライブ開始前にすでに声を出し切ったのではないか、

体力消耗状態からのFPライブ。

セトリが一部変わり、SEVENTH HEAVEN、ポリリズムが追加。

それだけでもウルっと来そうなのに

カウントダウン0時の瞬間はdocomo5Gの技術を使用。

FPファイナル12

皆に配られた光るペンライトのようなものを使用。

光物NGのPerfumeライブでは珍しい輝きが会場を包む。

真っ白の光の渦からの「天空」で年明け。

Perfumeと共に年越しができるという、

最高の年末の終わりと、新たな年の始まりでした。

過去も含めて今がある。データ整理は新たな未来のために。

FPファイナル2

2020年は怒涛の年。

とんでもなく忙しかったけれど今は沢山時間ができました。

それで10年ほど放置していた写真データの整理を開始。

Perfumeファンになり、ブログを書き始めた頃からデータが溜まっています。

撮るだけで不必要なものを削除をしていない約7万枚。

その中でPerfume関係も結構な枚数があり。

書こうと思って書けなかった記事と共に、懐かしい写真も公開していきます。

FPファイナル10

  • この記事を書いた人
ショコラれもん

ショコラれもん

Perfume応援歴2008年~。P.T.A.サミット昼の部参加。Perfume着用の衣装やご愛用コスメ集めが趣味。きっかけの曲…BcL。好きな曲…Hurly Burly 。好きな衣装…ピノエアライン。

-Future Pop

© 2021 PerfumeLovers.com Powered by AFFINGER5